くそえいむ。

惑星WarThunder空戦記録


J2M3 雷電二一型に搭乗。

この雷電はJ2M2試製雷電と違い、機首の7.7㎜機銃は撤廃されており
翼内機関砲が2門追加されて、計4門の火力強化されている。
ちなみに翼内機関砲はそれぞれ九九式1号・2号が搭載されているので
弾道の違いに注意が必要である。(1号は結構クセがある)

1戦目は硫黄島である。
BR 5.3なので味方は同じ雷電・紫電・旭日フォッケなど強機体揃いである。

私もエンジン全開で離陸する。
ちょうど私の前に同じJ2M3がいた。

タイトル通り、この雷電がTKしたので遠慮無しに書いていくが
IDがWBCをケガで辞退した有名プロ野球選手と同じ名前、

要は日本人の名前だったのだが、どちらかの翼端に韓国の国旗が大きくマーキングしてあった。

私は空中衝突を避ける意味でわざと大きく旋回し、
味方機と距離を空けた。

すると、その雷電がピタリとケツについてくるのだ。

即席分隊でもないのに、何か気持ち悪いなぁ…と思い
当然TK(チームキル)の予感も大いにあったので
私は再び大きく旋回した。

これで相手が追従してくるようであれば、かなり警戒が必要だ。

やはり相手は私の動きに合わせてピタリとついてくる。

さて、どうするか。IDは日本人の名前だ。
しかも有名なプロ野球選手と同名なので、中学生か何かかな?
しかし、翼端には韓国の国旗…怪しすぎる。

すると、相手が突然20㎜をぶっ放してきた。

私は咄嗟に回避機動を取る。
しかし間に合わず、尾翼と胴体に被弾した。

想定していたことだけに、被弾してしまったことが悔しい。
しかし、一撃で墜ちなかったのが奇跡だ。

ちょうど日の丸の部分に大きな穴が開いていた。
これが20㎜の威力か…よくぞこれで墜ちなかったものだ。

チャットでは味方さんが「teem killer!!」と連呼している。

私は必死に回避機動を取る。
その間も相手はどんどん撃ってくる。

「味方さんよ…頼むからこのキ〇ガイ野郎を血祭りにしてくれ」と祈る。

だが、簡易チャットで援護要請できないほど
私は回避機動で精いっぱいだ。

被弾の影響で機体の動作が鈍い。
次第に相手は撃ってこなくなった。

確実に当たるところまで追従してくるつもりだ。

Ki44-ii Otsuの40㎜ロケット砲をぶち込んでやりたいほどの悪質っぷりである。

その後、私は撃墜された。ただ、ただ無念。

いくらゲームといえど、こんな生物は生かしておけない。

私は速やかに運営へTK行為の項目で報告。
そして、本人にも「通報しておいたぜ」と英語でメッセージ入れておいた。

大変気分の悪い1戦目であった。
スポンサーサイト